E792 - Microsoft,書籍デジタル化事業等から撤退

カレントアウェアネス-E

No.129 2008.06.11

 

 E792

Microsoft,書籍デジタル化事業等から撤退

 

 2008年5月,Microsoft社は,2006年から提供してきた書籍検索サービス“Live Search Books”(E581参照)および学術文献検索サービス“Live Academic Search”(E473CA1606参照)を終了すると発表した。あわせて, 出版社や図書館と協同して実施してきた,“Live Search Books”向けの書籍デジタル化事業も終了することになった。

 Microsoft社は同月,「高度な商業的目的」を有するバーティカル(垂直)検索(注)に焦点を当てた戦略計画を決定し,「次世代の検索は,基礎をなす,持続可能なビジネスモデルの開発にかかっている」という見解を示した。これを踏まえ,これまで75万冊の書籍のデジタル化,8,000万件の雑誌論文のインデックス作成を行ってきた両サービスについて,今後は(一般のウェブ情報と同様に)出版社や図書館が提供する情報をクロールして通常の検索である“Live Search”の対象として,そこから各コンテンツに案内するという方法が最善であると判断した,としている。

 その上で,これまでパートナーシップを結んできた図書館に対しては,デジタル化したコンテンツに課してきた制約を解除するとともに,図書館が自力でデジタル化を継続できるよう,スキャニング設備を引き続き利用可能にするとしている。また出版社に対しては,デジタル化した書籍のデジタルコピーを提供するとともに,Ingram Digital Groupと協同で新たな市場・販売の機会を提供するとしている。

 この書籍デジタル化事業終了の発表に対し,Microsoft社とパートナーシップを結んでいた図書館は,自力でデジタル化を続ける,Google社による書籍デジタル化事業に参加する,Open Content Alliance(OCA;E392参照)による書籍デジタル化事業に参加する,あるいはこれらの複数を同時に行う,といった対応を迫られることになる(E714参照)。このニュースを取り扱ったInside Higher Ed誌やThe Chronicle of Higher Education誌の記事では,Microsoft社とGoogle社の双方とパートナーシップを結んでいるコロンビア大学,コーネル大学,カリフォルニア大学の各図書館,またGoogle社とのみ契約しているミシガン大学図書館の担当者の声として,デジタル化の選択肢が狭くなったことを憂う発言を掲載している。中でも,利用条件で合意に至らずGoogle社とは契約していないトロント大学図書館の館長は,このニュースは「嘘であってほしい」と答えている。同館は新たな資金提供者を探しているところである,という。

 もっとも,同様にMicrosoft社とパートナーシップを結んでいた図書館でも英国図書館(BL)は,引き続きのパートナーシップ継続を表明している。BLはMicrosoft社との協同で,19世紀の文学作品4万点をすでにデジタル化しており,さらに4万点を引き続きデジタル化していくことで合意していること,またデジタルコンテンツを提供するインターフェース“Turning the Pages 2.0”等の協同プロジェクトについて,引き続き協同で進めていく,としている。

 なお,Microsoft社がデジタル化した図書館蔵書のデータ提供を受けてきたOCAの中核・Internet Arhciveは,同社の3年以上にわたる資金提供により30万冊以上の書籍を一般公開できたこと,“Live Search Books”終了に伴いデジタル化書籍に関する契約上の制約が撤廃され完全にパブリックドメインのコンテンツとしてOCAで提供し続けることが可能になったこと,デジタル化設備を引き続き利用できるようにしてくれたこと,に謝意を表明している。

注:特定のビジネスに特化した検索サービス。Microsoft社は旅行や,広告提供者の商品を購入した人へのキャッシュバックサービスなどを例示している。

Ref:
http://blogs.msdn.com/livesearch/archive/2008/05/23/book-search-winding-down.aspx
http://www.insidehighered.com/news/2008/05/30/microsoft
http://chronicle.com/free/2008/05/3022n.htm
http://www.bl.uk/news/2008/pressrelease20080528.html
http://www.archive.org/iathreads/post-view.php?id=194217
CA1606
E392
E473
E581
E714