米国図書館協会(ALA)、ウクライナの図書館への寄付を募る“Ukraine Library Relief Fund”を開始

2022年5月4日、米国図書館協会(ALA)が、ウクライナの図書館への寄付を募る“Ukraine Library Relief Fund”を開始すると発表しました。

ウクライナ図書館協会との連携により実施され、集まった寄付金は月に1度ALAからウクライナ図書館協会に送られるとあります。発表の中では、寄付は侵攻により被害を受けた図書館施設の修復や、コンピュータ、ソフトウェア、その他リソースの購入等に活用されると述べています。

ALA announces Ukraine Library Relief Fund(ALA, 2022/5/4)
https://www.ala.org/news/press-releases/2022/05/ala-announces-ukraine-library-relief-fund

Ukraine Library Relief Fund(ALA)
https://www.ala.org/aboutala/ukraine-library-relief-fund

参考:
ロシアによるウクライナへの侵攻に対する、国立図書館・文書館・博物館および関係機関等の声明
Posted 2022年3月1日
https://current.ndl.go.jp/node/45704

E2483 - ロシアによるウクライナ侵攻に関連する図書館・博物館の状況
カレントアウェアネス-E No.433 2022.04.21
https://current.ndl.go.jp/e2483