慶應義塾大学、同学の専任教員の研究業績をElsevier社の研究者情報システム“Pure”を用いて公開

2015年11月10日、慶應義塾大学は、同学の専任教員の研究業績をElsevier社の研究者情報システム“Pure”のポータルサイトで公開しました。「慶應義塾研究者情報データベース」(K-RIS)を補完するものとのことです。

なお、“Pure”の新ポータルサイトによる研究業績の公開は世界で初となるとのことです。

Keio University
https://keio.pure.elsevier.com

研究者情報システム「Pure」慶應義塾大学版の公開(慶應義塾大学, 2015/11/12)
http://www.keio.ac.jp/ja/news/2015/osa3qr000001830v.html

Customers and their portals(Elsevier)
https://www.elsevier.com/solutions/pure/who-uses-pure/clients

関連:
慶應義塾 研究者情報データベース
http://www.k-ris.keio.ac.jp/

参考:
CA1833 - 大学の研究戦略支援業務を支える研究力分析ツール / 山野真裕, 鳥谷真佐子
カレントアウェアネス No.322 2014年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1833