ジョージア公共図書館(GPLS)、EBSCO社のNoveList Selectを契約へ

ジョージア公共図書館が、ジョージア州の公共図書館を代表して、EBSCO社のNoveList Selectを契約するとのことです。EBSCO社が2014年3月19日付けで発表しています。NoveList Selectは図書館のOPACの読書案内サービスの機能を強化するもので、同州の公共図書館コンソーシアムPINES参加館のOPACで利用できるようになるようです。PINESではオープンソースの図書館システムEvergreenを導入しています。

Georgia Public Library Service to Offer NoveList Select (EBSCO, 2014/3/19)
http://www.ebscohost.com/newsroom/stories/georgia-public-library-service-to-offer-novelist-select

NoveList Select 紹介ビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=ELYZ6-sLOZA&feature=youtu.be

参考:
E937 - OPACと読書案内サービスとの連携-EBSCO社のNoveList Select カレントアウェアネス-E No.152 2009.06.24
http://current.ndl.go.jp/e937

オープンソースの図書館システム“Evergreen”が5周年 導入実績は米国・カナダを中心に1,000館超 Posted 2011年9月12日
http://current.ndl.go.jp/node/19067