フィラデルフィア市長、図書館を含む市民サービスのための一時的増税を提案

深刻な財政難を受け、市立図書館の閉鎖・サービス縮減を提案していたフィラデルフィア市長が、図書館を含む市民サービスの維持のため、売上税を3年間だけ、現行の7%から8%に増税するという提案を出しました。これに対し、図書館のためだけに利用する、土地評価額を基にした図書館目的税の創設という対案(ただし住民投票による承認は未了)が議員から出て、論争になっているようです。

Philadelphia Mayor Proposes Sales Tax To Save Libraries; Councilman Urges Millage - 3/26/2009 - Library Journal
http://www.libraryjournal.com/article/CA6647004.html

ALA | American Libraries - Philly Mayor's Sales Tax Hike Would Avert Library Closings
http://www.ala.org/ala/alonline/currentnews/newsarchive/2009/march2009/phillytaxforlibs.cfm

参考:
フィラデルフィアの図書館、6月末までの全館開館維持が決定
http://current.ndl.go.jp/node/11712
フィラデルフィアの図書館閉鎖問題、法廷に持ち込まれる
http://current.ndl.go.jp/node/9945
フィラデルフィア市長に批判の声続々-図書館友の会は新しい行動を開始
http://current.ndl.go.jp/node/9719
フィラデルフィア図書館友の会、図書館閉鎖に反対する抗議活動を展開
http://current.ndl.go.jp/node/9553
フィラデルフィア市長、税収の大幅減で20%の図書館・図書館員を削減する苦渋の提案
http://current.ndl.go.jp/node/9305