米国学校図書館員協会(AASL)、2009年の全国調査を開始

米国学校図書館員協会(AASL)が、2007年から実施している学校図書館メディアプログラムについての長期的な調査“School Libraries Count!”の2009年分を開始しました。

なお、ウェブサイトには2008年の調査結果も掲載されています。

School Libraries Count!
AASL's Longitudinal Study
http://www.lita.org/ala/mgrps/divs/aasl/researchandstatistics/slcsurvey/slcsurvey.cfm

参考:
E736 - 学校図書館は「重要」=学校図書館を「測定」しよう!(米国)
http://current.ndl.go.jp/e736