E214 - デジタル情報の長期保存に向けたLCの取り組み

カレントアウェアネス-E

No.39 2004.07.07

 

 E214

デジタル情報の長期保存に向けたLCの取り組み

 

 米国議会図書館(LC)は6月14日,全米デジタル情報基盤整備・保存プログラム(NDIIPP;CA1502参照)の一環として,全米科学財団(NSF)とともに,デジタル情報の長期保存に関する調査プロジェクトに200万ドルの助成金を提供すると発表した。これは,LCとNSFが2002年に共同で開催したワークショップを受けたもので,デジタル情報の長期保存に関して,リポジトリのモデル,ツールなどの技術的課題,経済的・政策的課題など3領域に焦点を当てた調査プロジェクトの提案を9月まで受け付けるとしている。

 また,LCはNDIIPPの一環として,オールド・ドミニオン大学など4つの大学とともに,デジタルアーカイブについてのテストプロジェクトを開始した。LCの持つ9.11同時多発テロ関連の様々なファイルタイプのコンテンツ(合計12GB)を使って,ひとつのアーカイブから別のアーカイブへデータを移管するテストなどを行い,1年をかけて長期保存に最適なリポジトリの開発に取り組むとしている。

Ref:
http://www.loc.gov/today/pr/2004/04-125.html
http://www.nsf.gov/pubs/2004/nsf04592/nsf04592.htm
http://www.digitalpreservation.gov/about/pr_060904.html
CA1502