CA1243 - アメリカン・メモリー・フェロー−電子図書館を活用した教育の試み− / 原田圭子

カレントアウェアネス
No.235 1999.03.20


CA1243

アメリカン・メモリー・フェロー
−電子図書館を活用した教育の試み−

米国議会図書館(LC)による電子図書館プロジェクト“アメリカン・メモリー”(CA1163参照)では,現在43のコレクション(約100万点以上)がインターネット上で提供されている。これらは,写真・手稿・楽譜・映画・録音・出版物など,さまざまな形態であらわされたアメリカ史の第一級の,一次情報(プライマリーソース)である。これら多くのコンテンツの中から必要な情報を選び出し,利用するためには,うまく組織されたガイダンスが必要だが,アメリカンメモリーには,“Learning page(学習のためのページ)”が用意され,生徒・教師・生涯学習者のために様々な案内が工夫されている。その中に“lesson idea(指導案)”というコーナーがあり,コンテンツを教育現場(特に中等教育)で生かして使っていくための指導案が示されている。これらを作ったのがアメリカン・メモリー・フェロー(以下フェロー)である。

フェロープログラムは,全米から公募で集められた教育者がアメリカン・メモリーのコンテンツを使ってアメリカ史とアメリカ文化に関する単元の指導計画をつくり,それをインターネット上で提供し,共有していく試みであり,1997年からLCとニューヨークに本拠を置く非営利団体EDC(Education Development Center)のCenter for Children and Technologyが共同で実施している。

毎年,25組50名の教師・司書・メディアスペシャリスト(注)等が選ばれる。募集要項によれば,フェローに求められるのは,電子メールやインターネットをよく使うなどの技術的な経験は当然であるが,歴史資料を用いた授業実績や,その分野・地域でリーダーシップをとって活動できる資質である。これは,フェローたちが1年間のプログラムで習得したことを自分だけのものにしないで,周りに還元していくことを求めているからである。

フェローたちは,6月のオンラインによる入門セミナーの後,7月下旬にワシントンでの1週間の講習会に集まる。そこでアメリカンメモリーのコンテンツの紹介や構成,情報技術や授業の中での使い方など必要な講義を受ける。その上で,どのようなコンテンツを用いてどのように指導するかお互いに討議を重ね,指導案を作っていく。参加者たちによればこの1週間は,技術の習得以上に全米から集まったフェロー達との交流が刺激になるようである。指導案は自分の学校に持ち帰り,実際に授業で試し,次の年の6月まで,オンラインでのやり取りを通して,改善を重ねていく。

このように検討を重ねて完成した指導案はアメリカン・メモリーの“Learning page”で公開される。現在,11の指導案が公開されている。それぞれの案は1日から,数日,数週間かけて指導していくものまでさまざまである。

例えば,“What Do You See?(何が見える?)”という単元では「南北戦争の写真コレクション」から1枚の大きな大砲の写真を取り上げ,写真資料の見方と南北戦争の時代背景などを学んでいく。指導案には授業のねらいや対象学年,時間配分,教師と生徒への指示,さらに学習を進めるための参考資料などが用意されている。

このような指導により,アメリカン・メモリーのコンテンツが教育現場に生かされると同時に,生徒たちはコンピュータ(インターネット)の使い方,必要な情報を得るための検索の仕方,またそれらの資料の取り扱い方など情報技術も学んでいくのである。

アメリカの学校では今,情報リテラシーということが大きく取り上げられている。情報関連企業によりパソコンが学校や公共図書館に配られ,通信費用も割り引かれるなど,情報機器を使う環境は整いつつある。その中で,何を使って教えていくのか,どのようにすればリテラシー能力が高まるのかなどソフト面での充実,さらにはそれを教える教師たちの資質向上が求められている。

フェロープログラムは電子図書館とそのコンテンツ,教育者そして生徒たちを繋いでいく試みといえる。

原田 圭子(はらだけいこ)

(注) メディアスペシャリストとは,学校の中で「情報の専門家」「教師」「学習指導コンサルタント」の3つの役割を担う専門職。校内で展開される視聴覚教材等の全てのメディア(インターネット上の情報資源も含む)へのアクセスを保障する責任を負う。アメリカでは,スクール・ライブラリアン協会と教育コミュニケーション工学協会とが共同でメディアスペシャリストのための基準を定めている。

Ref: American Memory [http://memory.loc.gov/] (last access 1999.2.16)
American Memory Fellows Program [http://memory.loc.gov/ammem/ndlpedu/amfp/intro.html] (last access 1999.2.16)
“Our gift to the Nation” American Memory Fellows visit Library. LC Inf Bull 57 (9) 228-229, 240, 1998
Back to school: 50 librarians learn to share American Memory LC Inf Bull 56 (14) 298-299, 1997