The SPARC Digital Repositories Meeting 2008の講演資料

11月にボルチモアで開催された、デジタルリポジトリ会議"The SPARC Digital Repositories Meeting 2008"の講演資料、音声が公開されています。

日本からは、千葉大学の土屋俊教授と金沢大学附属図書館の内島秀樹氏の発表がありました。

The SPARC Digital Repositories Meeting 2008
http://www.arl.org/sparc/meetings/ir08/index.shtml

Uchijima, Hideki et al. A usage-cengtered approach to the promotion of Institutional Repository.
http://hdl.handle.net/2297/12488

Tutiya, Syun. Policy environment for better scholarly communication in Japan.
http://www.arl.org/sparc/bm~doc/Tutiya.pdf

参考:
北米・欧州・日本のSPARCによるデジタルリポジトリ会議が11月に開催
http://current.ndl.go.jp/node/7617