英・リーズ市議会、産業革命時に建設された亜麻工場の英国図書館(BL)への改修に係る設計・調査等のための資金の調達を承認

2021年7月21日、英・リーズ市議会が、英国政府のBLプロジェクトの予算2,500万ポンドを管理するウェスト・ヨークシャ―合同行政機構から権限移譲協定(Devolution Deals)に基づき調達する500万ポンドを資金計画(Capital Scheme)に投入すること等が理事会(Executive Board)で承認され、コールイン(call-in;国が地方自治体に代わって計画を実施する制度)の対象となったと発表しています。500万ポンドは、一時的な建物の保護・安定化と、改修可能性についてのより詳細な設計と調査のための資金として用いられます。

産業革命時に建設され、GradeⅠの建物に指定されている亜麻工場テンプル・ワークス(Temple Works)の英国図書館(BL)への改修に係る提案報告書の理事会での審議に基づくものです。

同計画は、BLがリーズ市議会と開発業者のCEGと共同で検討しているものです。提案報告書では、学習・研究の機会へのアクセスを改善するとともにリーズ市の既存の繁栄しているイノベーションエコシステムを強化することで同市の包括的な成長への熱意を増強するものとされています。また、BLにとっては、イングランド北部のリーズ市の中心部に物理的な存在感を確立するものであるとし、展示、文化イベント、学校向けプログラム、ビジネス支援、研究書コレクションの提供などのサービスが現在検討されています。また、現在拡張・改修工事を行っているBLのボストン・スパ館が、その所蔵するBLの蔵書の4分の3以上のコレクションや職員により、テンプル・ワークスの公共の場での存在感を高めるだろうと説明されています。

Decision details British Library at Temple Works(Leeds City Council)
https://democracy.leeds.gov.uk/ieDecisionDetails.aspx?ID=54346
※「Publication date: 23/07/2021 Date of decision: 21/07/2021」とあります。

Issue details Temple Works and British Library North(Leeds City Council)
https://democracy.leeds.gov.uk/mgIssueHistoryHome.aspx?IId=117505&Opt=0

Press releases(BL)
https://www.bl.uk/press-releases/
※「Major step closer to British Library site at Temple Works in Leeds Mon 12 Jul 2021」とあります。

Major step closer to British Library site at Temple Works in Leeds(BL)
https://www.bl.uk/press-releases/2021/july/temple-works

Budget 2020(GOV.UK,2020/3/12)
https://www.gov.uk/government/publications/budget-2020-documents/budget-2020
※「2.19 Growth across the country」に「This investment will underpin the Library’s plans to open a major new site in the centre of Leeds, creating a new British Library of the North. The government will provide a £25 million Heritage Fund to the West Yorkshire Combined Authority to support the Library in establishing this new site」とあります。

参考:
英国図書館(BL)がボストンスパの保存書庫へ700万点の資料移動を完了
Posted 2012年2月20日
https://current.ndl.go.jp/node/20195

英国図書館(BL)セント・パンクラス館、Grade Iの建築物に指定される
Posted 2015年8月5日
https://current.ndl.go.jp/node/29089

英国図書館(BL)のボストンスパ館でもセントパンクラス館所蔵の法定納本資料が利用可能に
Posted 2015年10月22日
https://current.ndl.go.jp/node/29726

英国図書館(BL)セントパンクラス館、開館式から20年
Posted 2018年6月27日
https://current.ndl.go.jp/node/36234

英国図書館(BL)、スタンホープ社及び英国三井不動産による合弁企業SMBL Developmentsと、セントパンクラス館北側の開発プロジェクトに関する契約を締結
Posted 2019年2月18日
https://current.ndl.go.jp/node/37601

E1010 - 英国図書館の新書庫が公式オープン
カレントアウェアネス-E No.164 2010.01.20
https://current.ndl.go.jp/e1010

国際図書館連盟(IFLA)、歴史的な建物の図書館への再利用に関する書籍をオープンアクセスで出版
Posted 2021年7月5日
https://current.ndl.go.jp/node/44348