須賀川市民交流センター整備事業(福島県)、「まちのチカラを引き出したPPPアワード2020」の賑わいづくり賞を受賞

2020年9月30日、日経BP総合研究所が「まちのチカラを引き出したPPPアワード2020(まちからアワード2020)」の受賞者を発表しました。

「まちからアワード2020」は、公民連携事業の質的向上を図るほか、中小規模の地方自治体におけるPPP導入検討、民間事業者の参入を促すことを目的に、人口20万人未満の自治体における「健康・福祉」「賑わいづくり」「SDGs」の3テーマに関する公民連携の事業について、それぞれの先進的な取り組みを表彰するもので、「賑わいづくり賞」に福島県の須賀川市民交流センター整備事業が選ばれました。

入賞25件には、徳山駅前賑わい交流施設運営事業(山口県)、習志野市生涯学習複合施設「プラッツ習志野」(千葉県)、野々市中央地区整備事業(石川県)、美馬市地域交流センター「ミライズ」内 美馬市立図書館(徳島県)等が含まれています。

まちのチカラを引き出したPPPアワード 2020(日経BP総合研究「新・公民連携最前線」,2020/9/30)
https://project.nikkeibp.co.jp/atclppp/PPP/431687/052500007/

「まちのチカラを引き出したPPPアワード 2020」を発表 宇和島市、須賀川市、西条市の取り組みに贈賞(日経BP,2020/9/30)
https://www.nikkeibp.co.jp/atcl/newsrelease/corp/20200930/

参考:
E2142 - 須賀川市民交流センター内に中央図書館が移転オープン
カレントアウェアネス-E No.370 2019.06.13
https://current.ndl.go.jp/e2142

徳山駅前賑わい交流施設(周南市立徳山駅前図書館(山口県))を含む徳山駅周辺整備事業が令和元年度全建賞【都市部門】を受賞
Posted 2020年6月2日
https://current.ndl.go.jp/node/41107

CA1878 - 研究文献レビュー:日本の公立図書館における経営形態 / 小泉公乃、德安由希、矢野光華、山田瀬奈、小室祐樹
カレントアウェアネス No.328 2016年6月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1878

図書館調査研究リポートNo.18
地域の拠点形成を意図した図書館の施設と機能
https://current.ndl.go.jp/report/no18