「ブックフェスタ・ジャパン 2020」が9月20日から10月18日にかけて開催: 期間中には「マイクロ・ライブラリーサミット2020」も

2020年9月20日から10月18日にかけて、一般社団法人まちライブラリーが事務局を務める「ブックフェスタ・ジャパン 2020」が開催されます。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により延期となっていた「まちライブラリー ブックフェスタ2020 in 関西」を進化させた企画とあり、開催期間中、本を通じて人との出会いを楽しめる様々なイベントが実施されます。

その一つである「マイクロ・ライブラリーサミット2020」は、9月27日に大阪府立大学 I-siteなんば(大阪市浪速区)で開催され、会場参加のほかオンライン参加も可能となっています。同サミットでは、「コミュニティ」「認知症」「里地」「イベント」「まちじゅう」を柱とした全国のマイクロ・ライブラリーの13の事例発表や、鶴見大学名誉教授の長塚隆氏による発表「中国における新たな公共読書空間(マイクロ・ライブラリー)の創造への挑戦」や、まちライブラリー提唱者の礒井純充氏による発表「まちライブラリー10年のあゆみ」等が行われます。

ブックフェスタ・ジャパン 2020(まちライブラリー)
https://bookfesta.machi-library.org/

ブックフェスタ・ジャパン2020 マイクロ・ライブラリーサミット(小さな図書館全国大会)
https://peatix.com/event/1585901
https://peatix.com/event/1585882
※一つ目のURLが会場参加の、二つ目のURLがオンライン参加の申込みページです。

参考:
【イベント】マイクロ・ライブラリーサミット2019(5/19・大阪)
https://current.ndl.go.jp/node/38174

E1468 - 第1回マイクロ・ライブラリーサミット,大阪で開催
カレントアウェアネス-E No.243 2013.08.29
http://current.ndl.go.jp/e1468