オーストラリア・ニューサウスウェールズ州で電子出版物を納本対象とする図書館法改正法案が成立

オーストラリアのニューサウスウェールズ州図書館が、同州の図書館法改正法案(Library Amendment Bill 2019)が、2019年6月5日付けで同州議会を通過したと発表しています。

現在の納本規定は、同州の著作権法(1879)において紙媒体の出版物のみが対象でしたが、改正法案は、納本規定を著作権法(1879)から削除し図書館法(1939)に置くとともに、法定納本図書館(州図書館・州議会図書館・シドニー大学図書館)による、同州の電子出版物の収集・保存・利用を可能とする内容となっています。

Library Amendment Bill 2019 (ニューサウスウェールズ州図書館,2019/6/5)
https://www.sl.nsw.gov.au/blogs/library-amendment-bill-2019

Library Amendment Bill 2019(Parliament of New South Wales)
https://www.parliament.nsw.gov.au/bills/Pages/bill-details.aspx?pk=3631

参考:
E1793 - オンライン資料の納本制度の現在(3)オーストラリア
カレントアウェアネス-E No.302 2016.04.28
http://current.ndl.go.jp/e1793

E2055 - 納本制度70周年記念国際シンポジウム<報告>
カレントアウェアネス-E No.353 2018.08.30
http://current.ndl.go.jp/e2055