OCLCと英国研究図書館コンソーシアム(RLUK)、RLUK加盟館のコレクションの現状について調査した報告書を公開

2016年6月2日、OCLCと英国研究図書館コンソーシアム(RLUK)は、RLUK加盟館の共有資産として管理するための課題を明らかにすることを目的として、加盟館の冊子体コレクションの現状(所蔵数・分野・重複状況など)ついて調査した報告書“Strength in Numbers: The Research Libraries UK (RLUK) Collective Collection”を公開しました。

RLUK加盟館のコレクションの特徴として、

・2,090万点の冊子体の書籍を含め、2,940万点を所蔵
・467言語、254か国の冊子体の書籍を所蔵
・加盟館間でのコレクションの重複が比較的少ない
・46万件の異なるテーマの冊子体の書籍がある
・北米研究図書館協会(ARL)加盟館のコレクションとの重複は42%である

等が指摘されています。

New report provides insight into remarkable collections held in UK research libraries(OCLC,2016/6/2)
http://www.oclc.org/news/releases/2016/201601sheffield.en.html

Strength in Numbers: The Research Libraries UK (RLUK) Collective Collection(OCLC Research)
http://www.oclc.org/research/publications/2016/oclcresearch-strength-in-numbers-rluk-2016.html

参考:
CA1819 - 北米における冊子体資料の共同管理の動向 / 村西明日香
カレントアウェアネス No.319 2014年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1819

OCLC Research、紙媒体資料の共同管理についてのレポートを公表
Posted 2014年4月2日
http://current.ndl.go.jp/node/25838

OCLC Research、紙媒体資料の共同管理についてのレポートを公表
Posted 2013年12月13日
http://current.ndl.go.jp/node/25073

OCLC、北米における地域共同管理コレクションの現状をテーマにした報告書を公表
Posted 2012年7月18日
http://current.ndl.go.jp/node/21382