逐次刊行物の目録の将来は?

FRBR、RDA、新しいCONSER標準など、書誌/目録界の新しい動向と、いくつかのOPACにすでに導入されているWeb 2.0技術とを概括し、逐次刊行物の目録の将来を展望する論文(Serials Librarian誌に掲載されるもののプレプリント)が発表されています。

Rebecca Kemp. "Catalog/Cataloging Changes and Web 2.0 Functionality: New Directions for
Serials."
http://library.uncw.edu/web/faculty/kempr/Kemp-Catalog-Web-2-0-2007-03-12.pdf

March 15, 2007付けCatalogablogの記事
http://catalogablog.blogspot.com/2007/03/serials-cataloging-paper.html