【イベント】日本図書館研究会第378回研究例会「国立国会図書館令和3年度図書館及び図書館情報学に関する調査研究「公立図書館における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応」について」(7/30・オンライン)

2022年7月30日、日本図書館研究会378回研究例会「国立国会図書館令和3年度図書館及び図書館情報学に関する調査研究「公立図書館における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応」について」がオンラインで開催されます。

国立国会図書館(NDL)が2021年度に実施した調査研究「公立図書館における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応」の概要報告が行われます。同研究では、国内全ての公立図書館を対象としたアンケートと公立図書館3館へのインタビュー調査を行い、全国の公立図書館におけるCOVID-19への対応を調査しています。

参加は無料で、参加を希望する場合には所定のフォームから事前の申込が必要です。

日本図書館研究会 第378回研究例会案内(日本図書館研究会)
https://www.nal-lib.jp/378reikai/

参考:
No.19 公立図書館における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応
https://current.ndl.go.jp/report/no19

E2497 - 公立図書館におけるCOVID-19対応:国立国会図書館の調査研究
カレントアウェアネス-E No.435 2022.05.26
https://current.ndl.go.jp/e2497