【イベント】PRO/Books説明会「読書バリアフリー法・著作権法改正への対応施策」(12/9・東京、オンライン)

2021年12月9日、日本出版インフラセンター(JPO)により、JPRO/Books説明会「読書バリアフリー法・著作権法改正への対応施策」が開催されます。

JPOが運営する出版情報登録センター(JPRO)の新たな機能の紹介の他、法改正に対応したポイントの解説が行われます。

東京都千代田区の一橋講堂での会場参加(定員500人・先着順)とオンラインによる参加(定員200人・先着順)の2通りの参加方法があり、どちらも事前の申し込みが必要です。

主なプログラムは以下の通りです。

・ABSC設立に向けて
小野寺優氏(日本書籍出版協会理事長/AB委員会委員長/河出書房新社代表取締役)

・読書バリアフリー法と図書館関連の著作権法改正解説~ 出版者はどう対応すべきか~
村瀬拓男氏(JPO顧問弁護士)

・JPROへの「マルチコンテンツ」登録方法とBooksでの表示
栗原真史氏(マルチコンテンツ登録表示WGリーダー/KADOKAWA営業企画局局長)

・図書館資料送信に関する補償金について~出版者はJPROに権利登録を~
樋口清一氏(日本書籍出版協会専務理事)

・出版社へのお願い~新時代の出版インフラとして機能するために~
田中敏隆氏氏(JPRO管理委員会委員長/小学館取締役)

【重要なご案内】JPRO/Books新企画 説明会のご案内~ 読書バリアフリー法・著作権法改正への対応施策 ~(日本出版インフラセンター)(JPRO, 2021/11/19)
https://jpro2.jpo.or.jp/news/detail?seq=205&kind=0

参考:
CA1974 - 読書バリアフリー法の制定背景と内容、そして課題 / 野口武悟
カレントアウェアネス No.344 2020年6月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1974

E2307 - 「読書バリアフリー基本計画」を読む
カレントアウェアネス-E No.399 2020.10.01
https://current.ndl.go.jp/e2307

E2412 - 令和3年著作権法改正:図書館関係の権利制限規定の見直し
カレントアウェアネス-E No.418 2021.08.19
https://current.ndl.go.jp/e2412

E2366 - JPROの書誌データポータルサイト「BooksPRO」
カレントアウェアネス-E No.410 2021.03.25
https://current.ndl.go.jp/e2366