都立図書館改革の具体的方策

東京都教育委員会が8月24日、「都立図書館改革の具体的方策について」を発表しました。「国際都市・首都東京を情報面から支援する」として、都市に関する情報、都民・及び企業等の活動を支援する情報を中央図書館の1階で提供するとともに、多摩図書館に雑誌1万6千タイトル(目標)を備えた「東京マガジンバンク」を創設するとしています。また、「児童・青少年サービス」は主に多摩図書館が担うようになるとのことです。

都立図書館改革の具体的方策について - 東京都教育委員会
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/press/pr060824a.htm