京都大学図書館機構、「留学生学習サポート強化週間」の期間中に大学院生スタッフ「学習サポートデスク」による英語・中国語・韓国語・インドネシア語の講座を開催

2020年10月16日、京都大学図書館機構は、10月26日から11月13日までの期間を「留学生学習サポート強化週間」として、同大学附属図書館の大学院生スタッフ「学習サポートデスク(Learning Support Desk)」による留学生の学習サポートを強化することを発表しました。

「留学生学習サポート強化週間」の期間中、ウェブ会議サービスZoomを利用したオンライン形式で、英語による「電子リソースの利用方法」「文献の調べ方・集め方」「LaTeXの使い方」、中国語による「人文社会系の研究方法」「学術的な日本語の使い方」、韓国語による「実験レポートの書き方」、インドネシア語による「学術的な日本語の使い方」をテーマとした講座が、それぞれ「学習サポートデスク」のスタッフを講師として開催されます。京都大学図書館機構は、開催する各講座の録画を後日学内限定で公開する予定です。

【図書館機構オンライン講習会】留学生学習サポート強化週間のお知らせ(京都大学図書館機構,2020/10/16)
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/1387437

[Online Workshop] Learning Support Weeks for International Students(Kyoto University Library Network,2020/10/16)
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/1387437?lang=en

Learning Support Desk(Kyoto University Library Network)
https://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/support/12334?lang=en

参考:
E2002 - 留学初年度の大学院生に必要な図書館の支援とは<文献紹介>
カレントアウェアネス-E No.342 2018.02.22
https://current.ndl.go.jp/e2002

【イベント】平成25年度 京都大学図書館機構 講演会 「大学のグローバル化における図書館の役割 -留学生サービスから考える」(12/11・京都)
Posted 2013年11月29日
https://current.ndl.go.jp/node/24978

東北大学附属図書館、留学生による図書館利用・学習相談サービス「留学生コンシェルジュ」を開始:チャットレファレンスやウェブフォームでのレファレンスの受付も
Posted 2017年4月3日
https://current.ndl.go.jp/node/33773