関西大学デジタルアーカイブがβ版から本公開に:「古文書・古記録デジタルアーカイブ」「アジアの映画関連資料アーカイブ」など約850点の資料も追加公開

2020年3月27日、関西大学アジア・オープン・リサーチセンター(KU-ORCAS)は、これまでβ版として公開していた関西大学デジタルアーカイブを、本公開とすることを発表しました。

あわせて、関西大学デジタルアーカイブのうち、泊園文庫デジタルアーカイブで約600点、関西大学東アジアデジタルアーカイブで約250点の資料を追加公開したことも発表しています。

関西大学東アジアデジタルアーカイブへの追加分は、3月26日に公開された「古文書・古記録デジタルアーカイブ」「アジアの映画関連資料アーカイブ」の収録資料も含んだ数字となっています。このうち、「アジアの映画関連資料アーカイブ」については、3月27日に歴史資料の翻刻プロジェクト「みんなで翻刻」との連携による翻刻開始が発表されており、翻刻への参加呼びかけも行われています。

関西大学デジタルアーカイブを本公開にしました(関西大学デジタルアーカイブ, 2020/3/27)
https://www.iiif.ku-orcas.kansai-u.ac.jp/news/20200327-1

「古文書・古記録デジタルアーカイブ」と「アジアの映画関連資料アーカイブ」を公開しました(関西大学デジタルアーカイブ, 2020/3/26)
https://www.iiif.ku-orcas.kansai-u.ac.jp/news/20200326

「みんなで翻刻」との連携を開始しました(関西大学デジタルアーカイブ, 2020/3/27)
https://www.iiif.ku-orcas.kansai-u.ac.jp/news/20200327-0

関西大学デジタルアーカイブ(KU-ORCAS)
https://www.iiif.ku-orcas.kansai-u.ac.jp/

参考:
関西大学アジア・オープン・リサーチセンター(KU-ORCAS)、IIIFに対応した「関西大学デジタルアーカイブ」β版を公開:書誌情報はCC0ライセンス・資料画像はパブリックドメインマークを採用
Posted 2019年3月28日
https://current.ndl.go.jp/node/37886

関西大学デジタルアーカイブ、関西大学図書館の貴重資料『廣瀬本萬葉集』『槙檜群鹿図屏風』を含む340点余りを追加公開
Posted 2019年12月26日
https://current.ndl.go.jp/node/39857

市民参加型翻刻プラットフォーム「みんなで翻刻」がリニューアル公開:AIによる「くずし字」自動認識機能を搭載
Posted 2019年7月22日
https://current.ndl.go.jp/node/38633

E1967 - 関西大学アジア・オープン・リサーチセンターの目指すもの
カレントアウェアネス-E No.336 2017.11.02
https://current.ndl.go.jp/e1967