神戸市立須磨図書館、区役所の「輝け☆須磨オヤジ塾」企画の一環で図書館の使い方講座と一箱図書館のワークショップを実施:一箱図書館は12月中館内で展示

神戸市立須磨図書館が2019年12月12日に実施した、60歳以上の男性を対象とする図書館の使い方講座とワークショップについて、神戸市立中央図書館のFacebookが紹介しています。

須磨区役所まちづくり課による「オヤジによるオヤジのための 一緒に地域活動ができる仲間づくり企画」という趣旨の、主に定年退職した60歳以上の男性のためのイベント「輝け☆須磨オヤジ塾」の一環で実施されたもので、電子図書館などの最近の図書館についての講座と、一箱図書館のワークショップが行われました。

12月中は、ワークショップで作成された「一箱図書館」が館内で展示されています。

@kobe.municipal.library(Facebook, 2019/12/20)
https://www.facebook.com/226155507573445/posts/1175754035946916/

「輝け☆須磨オヤジ塾」受講者募集!!!(神戸市須磨区, 2019/11/1)
https://www.city.kobe.lg.jp/i73375/kuyakusho/sumaku/oshirase/r1_oyazijuku.html

参考:
CA1732 - 動向レビュー:高齢者向けの図書館サービス / 堀 薫夫
カレントアウェアネス No.306 2010年12月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1732

図書館調査研究リポートNo.16 
超高齢社会と図書館~生きがいづくりから認知症支援まで~
https://current.ndl.go.jp/report/no16

E1696 - 「ひとハコ図書館」からはじめる新しい図書館
カレントアウェアネス-E No.286 2015.08.06
https://current.ndl.go.jp/e1696