米・オクラホマ州立大学農学・天然資源学部、州内の公共図書館と連携し、地方のデジタルデバイド解消を目的にWi-Fiのホットスポットを貸出し

2017年4月24日、米・オクラホマ州立大学農学・天然資源学部(Division of Agricultural Sciences and Natural Resources)が、同州の地方部のデジタルデバイド解消を目的に、州内の4つの公共図書館(エルジンコミュニティ図書館、レイガー記念図書館、トマス-ウィルハイト記念図書館、セミノール公共図書館)と連携し、Wi-Fiのホットスポットを貸し出すパイロット事業を開始すると発表しています。

地方の小規模図書館ではインターネットアクセスが提供されておらず、また、同州において年間所得が2万5千ドル以下の住民のブロードバンドアクセス契約率が44%にすぎないという現状を鑑み、複数のデバイスからの接続が可能なホットスポットを貸し出すことで、地方におけるブロードバンドアクセスを促し、生活の質やコミュニティーを強化することを目的としています。

Mobile Beaconの支援を受けて、2018年4月まで実施されます。

OSU, public libraries team up to bridge ‘digital divide’ in rural Oklahoma (オクラホマ州立大学農学・天然資源学部)
http://www.dasnr.okstate.edu/news/premier-news/osu-public-libraries-team-up-to-bridge-2018digital-divide2019-in-rural-oklahoma

Facebook(オクラホマ州立大学農学・天然資源学部,2017/4/24)
https://www.facebook.com/OSUDASNR/posts/1304905999565260

Facebook(MobileBeacon,2017/4/21)
https://www.facebook.com/MobileBeacon/posts/1304885942882015

参考:
Wi-Fiのホットスポットを無料で貸出し:児童・生徒を対象とした米国・ノースカロライナ州シャーロット・メクレンバーグ郡公共図書館の取組み
Posted 2016年8月23日
http://current.ndl.go.jp/node/32384

デジタル包摂社会実現のための“Mi Wifi”プロジェクト(英国)(記事紹介)
Posted 2017年3月2日
http://current.ndl.go.jp/node/33580

E1874 - デジタル包摂社会と公共図書館の課題(米国)<文献紹介>
カレントアウェアネス-E No.317 2016.12.22
http://current.ndl.go.jp/e1874