“Linked Data Platform 1.0”がW3C勧告に

2015年2月26日、Linked Data Platformのバージョン1.0がW3C勧告になりました。ウェブでLinked Dataの読み書きを行うためのアーキテクチャを提供するため、ウェブリソースにおけるHTTPの扱いについて定義したものとのことです。

Linked Data Platform 1.0(W3C)
http://www.w3.org/TR/2015/REC-ldp-20150226/

LINKED DATA PLATFORM 1.0 IS A W3C RECOMMENDATION(W3C, 2015/2/26)
http://www.w3.org/blog/news/archives/4438

Linked Data Platform Working Group
http://www.w3.org/2012/ldp/wiki/Main_Page

参考:
E1240 - 図書館によるLinked Dataの活用へ向けたW3Cのグループの提言
カレントアウェアネス-E No.205 2011.11.25
http://current.ndl.go.jp/e1240

W3Cのワーキンググループ、Linked Data Platform 1.0のドラフトを公開
Posted 2013年3月8日
http://current.ndl.go.jp/node/23047

W3C、Linked Data Platformワーキンググループを立ち上げ
Posted 2012年5月11日
http://current.ndl.go.jp/node/20826