クリエイティブ・コモンズ、ライセンスの付与状況や活動状況のレポート“State of the Commons”を公開

2014年11月20日、クリエイティブ・コモンズ(CC)がライセンスの付与状況や活動状況のレポート“State of the Commons”を公開しました。

レポートによると、CCライセンスが付与された著作物は約8億8,200万件にのぼり、2010年の4億件から大幅に増加したとのことです。また、58%が営利の利用を許可しているなど、以前と比べると、著作者はより制限の少ないCCライセンスを採用しているとのことです。また、CCライセンスは、37%が北米で、34%が欧州で、16%がアジア・太平洋で付与されているとのことです。CCの課題や今後についても触れられています。

State of the Commons(Creative Commons)
https://stateof.creativecommons.org/report/

State of the Commons(Creative Commons)
http://creativecommons.org/weblog/entry/44351
※レポートの発行を紹介する記事

参考:
E1516 - CCライセンスが6年振りに改定,4.0版に
カレントアウェアネス-E No.251 2013.12.26
http://current.ndl.go.jp/e1516

クリエイティブ・コモンズのCC BY-SA 4.0とFree Art License (FAL 1.3)が互換に
Posted 2014年10月22日
http://current.ndl.go.jp/node/27272