本としてのゲーム:専門知識に基づいた大学図書館のためのゲーム選書(文献紹介)

このほど刊行されたThe Journal of Academic Librarianshipに“Game as Book: Selecting Video Games for Academic Libraries based on Discipline Specific Knowledge”という論文が掲載されています。執筆者は、カタールのカルガリー大学のChristopher M. Thomasa氏、カナダのカルガリー大学のJerremie Clydeb氏の二人です。

この論文は、近年の学術研究におけるテレビゲームの使用を背景に、大学図書館でのテレビゲームの蔵書構築をテーマとしたものです。論文では、テレビゲームは、主にフォーマットの観点から収集が行われているとし、それを踏まえてテレビゲームが専門分野(ここでは歴史学)の知識にどれほど結びついたものかを評価しています。また最後には、大学図書館がテレビゲームの専門領域に基づいて、テレビゲームを蔵書に加えるべきとしているようです。

Game as Book: Selecting Video Games for Academic Libraries based on Discipline Specific Knowledge (The Journal of Academic Librarianship)
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0099133313000888

参考:
E693 - テレビゲームを図書館サービスの1つに
http://current.ndl.go.jp/e693

ミシガン大学図書館、テレビゲームを収集・公開
http://current.ndl.go.jp/node/8979

カナダ・カルガリー大学図書館、研究用にテレビゲームを提供へ
http://current.ndl.go.jp/node/16852