CA835 - コレクションの集密化:地図収納の新方式 / 鈴木純子

カレントアウェアネス
No.158 1992.10.20


CA835

コレクションの集密化−地図収納の新方式−

フロリダ大学の地図・画像図書館(Maps and Images Library,以下MIL)は,このほど新しい施設の導入によって,地図資料の収納効率を飛躍的に高めることに成功し,アカデミックな地図図書館の共通の悩みである収納スペース不足の問題の解決への一例を示すものとなった。

MILは1973年に設立,続く15年間に三つの場所を転々とし,移転の度にスペースを倍増させてきたが,「スペースをむさぼり喰う怪物」の成長は止まるところを知らず,1986年には,資料(地図35万枚,空中写真15万枚)の75%は既存の地図ケースにぎっしり詰め込まれ,残る25%は外部の倉庫に山積みという状態で,外部収納資料の選別で凌いできたスペースの調整ももはや限界に達していた。残る対策として考えられることは,ただでさえ狭い閲覧スペースを削減して新しい地図ケースを入れるか,資料の新規受入れ(年間増は地図9,000枚,空中写真2,000枚)を制限し,既存の資料を選別して一部廃棄するといったようなものばかりで,研究,教育上の高い需要から,多様で包括的なコレクションの構築が期待されるとともに,政府機関作成地図の州内デポジットでもあるMILの存在意義や,利用者サービスの点で採用できるものではなかった。

八方塞がりのこの難題は,思いがけず別の形で解決に向かった。この時期に建設の始まった大学内の科学技術中央図書館への移転の実現である。これは,かねてからの要求であったが,図書館全般のスペース難に強い関心を持った新任の館長の提案による配分の見直しの一環として復活したものである。しかし,獲得できた面積は従来のものと全く変わらず,窮余の解決策として浮上したのは地図ケースの集密化であった。地図の集密ケースは前例がなく,立案に際しては,集密書架を設置する各種図書館や製造工場の見学,施工を請け負ったSpacesaver社,中央図書館の内装担当者,MILのスタッフ等による検討が重ねられ,工事開始後も進行の途上で明らかになる問題点の検討と手直しが続けられた。

設置されたのは,電動式の集密収納システムで,図書館の地階にある900平方フィートのスペースにおさまるよう設計されている。幾重にも設定された安全装置を含む基本的な構造は一般の集密書架と同様であるが,レールに沿って前後に移動する台に取り付けられているのは大型の地図ケース(幅約56インチ,奥行約45インチ,1台5抽出を3段重ね)である。ケースの大きさは米国内で広く用いられているもので,MILの既存のものとも同サイズであり,新装置にも一部既存のケースが組み込まれている。4台の移動装置中3台には3段重ね6連のケースが背中合わせに2列,1台にはケース5連と書架一連(建築構造上の柱との関係),合計123台の地図ケースが載る。地図ケース各連の間には仕切壁,上方には列全体をカバーする天蓋があり,閉鎖時に装置全体の外周になる面もボードでカバーされている。この装置の特別の仕様としては,1)ケース上面を覆う補強ボード(ケース上,天蓋までの空間に大型地図帳等の収納可),2)移動装置1台分のケース上方の空間に設けられた4点支持の棚(ケネディ宇宙センターのフィルムアーカイブとして9インチフィルムのロールを収納)等があり,地図収納時の抽出底部の撓みが台の円滑な移動を妨げないこと,抽出や棚の上部の隙間から地図が滑り落ちないことなど細部の配慮も加えられている。また,基礎となる床も,地盤や建物の歪みのレールへの影響を防止する構造にしてある。ケースの3段重ねは使い勝手として最良の状態であるが,これと天蓋の間の空間には,なおケース2段を積んで収納量を増す余裕がある。

こうした新規開発の設備では,発注者と工事担当者の厳密で周到なコミュニケーションが必須であり,外見や計数処理など工事上の何気ない小変更が,利用段階では重大な障害となり,その調整が工期遅滞の原因となることには注意が必要である。

工事中いくつかのトラブルはあったものの,完成後の作動状況は非常に良好で,広い関心と見学者を集めている。政府機関でも国防地図局が同様の設備を採用,また,工事中の国立文書館新館の地図・設計図部門では地図ケース7,000台強を集密化する計画で,MILの経験が随所に応用されている。連邦地質調査所も筆者が訪問した1990年秋には,地階に地図の集密収納設備を新設中であった。日本では通商産業省地質調査所が書庫の一部(約9m四方のスペース)に138×110×42cm(5抽出)の地図ケース105台の電動式集密化を採用している。

鈴木純子(すずきじゅんこ)

Ref: Armstrong, Helen Jane. Compacting your collection. Bulletin, SLA Geography and Map Division (167) 2-20, 1992
Bright, Franklyn F. Planning for a Movable Compact Shelving System. ALA, 1991. LAMA Occasional Paper No.1)
地質調査所に関する資料は,同所地質情報センター情報管理普及室 本荘時江氏提供