QUT OAK Lawプロジェクト、研究者向けOAガイドを発表

クイーンズランド工科大学(オーストラリア)のOAK Lawプロジェクトが、研究者向けのオープンアクセスガイドを発表しています。

オープンアクセスの動きとは何か、著者の権利で何ができるか、機関リポジトリやオープンアクセス・ジャーナルについて、研究助成団体の方針について、オープンアクセスと著作権法の関係といったテーマについて解説しています。また、研究者向けの著作権ツールキット"Copyright Toolkit For Academic Authors"を付録として提供しています。

Understanding Open Access in the Academic Environment: A Guide for Authors
http://eprints.qut.edu.au/archive/00013935/01/Microsoft_Word_-_Final_Draft_-_website.pdf

参考:
QUT OAK Lawプロジェクト、研究データ流通の法的枠組みに関する調査報告書を発表
http://current.ndl.go.jp/node/6184