スライドキャストで講義「30分でわかるメタデータの歴史・概況」(英国)

蔵書目録から始まり、Dublin Core、ウェブ検索エンジン、IEEEのLOM、セマンティックWeb、機関リポジトリとOAI-PMHへと、メタデータの歴史・現況を概括する30分のスライドキャスト講義(スライド130枚+講義音声30分)が公開され、ウェブ上の図書館コミュニティで注目を集めています。製作者(講演者)は英国Eduserv財団で、Dublin CoreやOAI-OREなど各種メタデータの審議委員を務めているパウエル(Andy Powell)氏です。

Does metadata matter? - eFoundations
http://efoundations.typepad.com/efoundations/2008/07/does-metadata-m.html

Andy Powell, Eduserv Foundation
http://www.eduserv.org.uk/foundation/people/andypowell/

July 22, 2008付けCataloging Futuresの記事
http://www.catalogingfutures.com/catalogingfutures/2008/07/does-metadata-matter.html