子どもへの読み聞かせの効果に関するレビュー論文(米国)

Archives of Disease in Childhood誌の2008年7月号に、子どもへの読み聞かせの効果に関する研究をレビューした論文が掲載されています。この論文では、特に愛情を込めて子どもに読み聞かせることは、識字・言語発達を促進し、親子の関係を支え、読書への愛を育むと結論づけるとともに、マイノリティに属し英語が話せず低所得者の家族にとっては特に、読み聞かせの効果は重要であるとしています。

E Duursma ; M Augustyn ; B Zuckerman. Reading aloud to children: the evidence. Archives of Disease in Childhood. 2008, 93(7), p. 554-557.
http://press.psprings.co.uk/adc/may/ac106336.pdf

Children are better prepared for school if their parents read to them engagingly
http://www.reachoutandread.org/press_article.aspx?id=97

Reading Aloud Better Prepares Kids for School - School Library Journal
http://www.schoollibraryjournal.com/article/CA6573874.html