北米の研究図書館における機関リポジトリの状況調査

米国・カナダの研究図書館が加盟する米国研究図書館協会(ARL)が、2006年1月に加盟館に対して行った機関リポジトリに関する調査結果を、SPEC Kitとして刊行しています。目次とエグゼクティブ・サマリーは、オンラインで見ることができます。

これによると、回答した87館のうち、37館が機関リポジトリを運用中、31館が年内に運用予定としています。典型的な機関リポジトリでは、3,800のデジタルコンテンツを所蔵し、28人のフルタイムスタッフがかかわり、導入時の費用は18万2,500ドル(約2,110万円)、運用予算は11万3,500ドル(約1,310万円)となっているそうです。

ARL Announces...Publication of SPEC Kit 292: Institutional Repositories
http://www.arl.org/pubscat/pr/2006/spec292.html