英・デジタル保存連合(DPC)、2021/2022年度の新しい活動計画を示した“DPC Prospectus 2021-2022”を公開

2021年8月2日、英・デジタル保存連合(DPC)は、2021/2022年度の新しい活動計画を示した“DPC Prospectus 2021-2022”の公開を発表しました。

2021/2022年度に予定されている出版物、リソース、研修・ワークショップ、イベント等の情報を、DPCの戦略領域(strategic areas)ごとに示しています。また、冒頭のコーナー“Highlights for 2021-2022”では、DPCが2022年2月に設立20周年を迎えること、2021年11月4日の世界デジタル保存デーに、損失の可能性が高いデジタルコンテンツのリスト“BitList”の新版公開を予定していること等を紹介しています。

Celebrating 20 years: DPC Prospectus 2021-2022 now available(DPC, 2021/8/2)
https://www.dpconline.org/news/dpc-prospectus-2021-2022-published

DPC Prospectus 2021-2022 [PDF:14ページ]
https://www.dpconline.org/docs/miscellaneous/about/2490-dpc-prospectus-2021-2022/file

参考:
英・電子情報保存連合(DPC)、2020/2021年度の新しい活動計画を示した“DPC Prospectus 2020-2021”を公開
Posted 2020年8月6日
https://current.ndl.go.jp/node/41686

英・電子情報保存連合(DPC)、失われる恐れのあるデジタルコンテンツのリスト“BitList”の第2版を公開
Posted 2019年11月13日
https://current.ndl.go.jp/node/39504

E2361 - 英・デジタル保存連合と「デジタル保存賞」の来し方
カレントアウェアネス-E No.409 2021.03.04
https://current.ndl.go.jp/e2361