スコットランド国立図書館(NLS)、英国陸地測量部が作成した1908年から1918年のスコットランドの地図をオンライン公開

2020年3月27日、スコットランド国立図書館(NLS)は、英国陸地測量部(Ordnance Survey)が作成した1908年から1918年のスコットランドの地図が同館ウェブサイト上で利用可能になっていることを発表しました。

当初軍事的な目的で英国陸地測量部によって作成された、1インチが実長2マイルを表すハーフインチ地図は、自転車や自動車運転時に有用であることから一般の人々にも普及した地図となりました。土地の起伏を色分けしたしたものと線による陰影(ケバ)で表現したものの2種類の形式で作成されています。

NLSは所蔵する英国陸地測量部の1908年から1918年のスコットランドの地図のデジタル化を全て完了しており、同館ウェブサイト上で公開しています。

Scotland 1908-1918 OS maps go online(NLS,2020/3/27)
https://www.nls.uk/news/archive/2020/03/os-maps-1908-1918

Ordnance Survey - Half-Inch to the mile (hill-shaded) - 1908-1918(NLS)
https://maps.nls.uk/os/half-inch-hills/

Ordnance Survey - Half-Inch to the mile (layer-coloured) - 1908-1918(NLS)
https://maps.nls.uk/os/half-inch-layers/

参考:
スコットランド国立図書館、1840年代から1950年代のイングランドおよびウェールズの歴史地図をオンラインで公開
Posted 2014年3月27日
https://current.ndl.go.jp/node/25786

英国陸地測量部とLACA、地図の複製に関する取り決めを発表
Posted 2006年10月26日
https://current.ndl.go.jp/node/4819

スコットランド国立図書館(NLS)が、英国の歴史地名を保存するプロジェクト“GB1900 project”へのボランティア参加を呼びかけ
Posted 2016年9月21日
https://current.ndl.go.jp/node/32582