ほんぽーと新潟市立中央図書館、第49回「学校図書館賞」実践の部を受賞した同市教育委員会の取り組みを紹介する企画展示を開催

2019年9月5日、ほんぽーと新潟市立中央図書館は、全国学校図書館協議会(SLA)の第49回「学校図書館賞」実践の部を受賞した同市教育委員会の取り組みを紹介する企画展示の開催を発表しました。展示は2019年10月1日まで行われる予定です。

新潟市立の学校には学校司書が全校配置され、子どもが読書習慣を身につけられるように、教育委員会全体での連携、学校図書館基盤の整備、使いやすく居心地のよい環境づくり、様々な読書活動等の取組が進められています。一連の取組は全国でも先進的な事例としてSLAに評価され、第49回「学校図書館賞」実践の部を新潟市教育委員会が受賞しました。

一連の取組の紹介として、第49回「学校図書館賞」の表彰状・顕彰盾、同市の学校図書館の整備充実に関する取組、同市東区・中央区の各校学校図書館の写真、同市の学校図書館支援センターの歩みに関する企画展示が行われています。

ほんぽーと中央図書館の展示が新しくなりました(新潟市の図書館, 2019/9/5)
https://www.niigatacitylib.jp/index.php?key=bb835c1u2-1004#_1004

ほんぽーと中央図書館の企画展示(新潟市の図書館)
https://www.niigatacitylib.jp/?page_id=279

第49回「学校図書館賞」受賞の新潟市の取組みが展示で紹介されます(SLA,2019/9/11)
https://www.j-sla.or.jp/slanews/49.html

関連:
第49回 学校図書館賞 受賞者(SLA)
https://www.j-sla.or.jp/contest/library/49gakutosyou.html

「学校図書館賞」を新潟市教育委員会が受賞しました [PDF:194KB)(新潟市の図書館,2019/5/28)
https://opac.niigatacitylib.jp/gakkoushien/sl_contest.pdf

参考:
CA1928 - 学校と公立図書館の連携による学校図書館の活性化 / 山崎博樹
カレントアウェアネス No.336 2018年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1928