オーストラリア国立図書館の情報探索システム“Trove”とORCIDの連携開始から1年(記事紹介)

2016年5月31日、オーストラリア国立図書館(NLA)が、同館の情報探索システム“Trove”とORCIDの連携開始から1年が経過したことに際し、成果、改善点等をブログで紹介しています。

2015年にORCIDとの連携がはじまった当初は、Troveにおいて識別されていたオーストラリアの研究者は2,000名強であったものの、現在約1万2,000名にまで増加しているとされています。

まず、成果としては、従来、Troveにおける研究者のバイオグラフィーに追記することは難しかったものの、現在は、研究者がNLAに連絡をしてきた場合、ORCIDのプロフィールを作成、充実してもらうよう勧めており、ORCIDのレコードが数日後にTroveに反映されるようになっていること、また、2月にリリースされたTrove7.0の新機能である‘Related To’ のファセットによってORCIDのレコードを大学ごとに絞り込むことができるようになったことが紹介されています。

次に改善点として、人文学分野の研究者の識別(自然科学分野の研究者以外を識別するのが難しい現状にあること)、メルボルン大学のように、成果物のレコードにORCIDを含めることが、オーストラリア国内の他の大学でも始められることを期待していること、などが挙げられています。

最後に今後もORCIDとの連携を進めていくにあたり、研究者や著者、教員、学生に対してORCIDへの登録が呼びかけられています。

ORCID one year on(NLA, 2016/5/31)
https://www.nla.gov.au/blogs/trove/2016/05/31/orcid-one-year-on

Search results for 'source:AU-YORCID'(Trove)
http://trove.nla.gov.au/people/result?q=source%3AAU-YORCID

関連:
Spot the Blue Square(NLA, 2016/4/29)
http://www.nla.gov.au/blogs/trove/2015/04/27/spot-the-blue-square

参考:
オーストラリア国立図書館の情報探索システム“Trove”がバージョン7にアップデート
Posted 2016年3月2日
http://current.ndl.go.jp/node/30909

オーストラリアORCIDコンソーシアムが創設
Posted 2016年2月17日
http://current.ndl.go.jp/node/30767