英国の公共図書館で貸し出されたシチリアの旅行ガイド、オーストラリアから返却される

英国南部の都市スウォンジのオイスターマス公共図書館で1月に貸し出され、その後行方不明となっていた本が、オーストラリアのメルボルンの女性から返却されたとのことです。この本はシチリアの旅行ガイド“Rough Guides to Sicily”で、女性は、シチリアの東海岸の街カタニアのホテルでこの本が捨てられているのを見つけ、オーストラリアに持ち帰った後同館に送付したとのことです。

女性からのメモ書きには、女性が学校の図書館から2冊の料理本を盗んだ経験があり、罪の意識を感じてきたので、この本を返すことにしたとの趣旨のことが書かれていたとのことです。またこの件に関し同館のマネージャーは、「この時期には多くの人が旅行に行ったり、計画したりしているので、図書館から貸し出された本が世界のどこかで置きざれるのもありがちなこと。」とコメントしています。

Travel book's 10,000-mile trip back to Swansea(City and County of Swansea, 2013/8/9付け)
http://www.swansea.gov.uk/index.cfm?articleid=55462

Lost library book returns after 10,000 mile trip to Australia(BBC, 2013/8/12付)
http://www.bbc.co.uk/news/uk-wales-south-west-wales-23665865

Rough Guides to Sicily
http://www.roughguides.com/shop/rough-guide-sicily/book/