OCLC、MARCデータの検証報告書を公開

OCLCが、フィールド番号などのMARCタグのスキーマがどれだけ実際に役立っているのかを検証したリポートを公表しています。各タグがWorldcatでどれだけ用いられているか、レコード照合(マッチング)にはどんなタグが用いられているか、検索システム(common library search systems)で索引化されているタグはどのくらいか、Encoding Level(データの完成度のレベル)情報は信頼できるか、ローカルの特殊資料目録とWorldcat等でタグの用いられ方は違うか
、などを調査し、「MARCの将来」を考察しているものです。

Implications of MARC Tag Usage on Library Metadata Practices
http://www.oclc.org/research/publications/library/2010/2010-06.pdf

New Report, "Implications of MARC Tag Usage on Library Metadata Practices"(2010/3/13付けOCLCのニュース)
http://www.oclc.org/research/news/2010-03-12.htm