E2434 - ニュージーランド国立図書館の外国資料の除籍とIAへの寄贈

カレントアウェアネス-E

No.422 2021.10.14

 

 E2434

ニュージーランド国立図書館の外国資料の除籍とIAへの寄贈

収集書誌部外国資料課・西村葉純(にしむらはすみ)

 

   2021年7月13日,ニュージーランド国立図書館(NLNZ)は,同館の外国刊行資料コレクション(Overseas Published Collections:OPC)のうち除籍予定の書籍の大部分を,国際的なデジタル・ライブラリーを運営する米国の非営利団体Internet Archive(IA)に寄贈すると発表し,賛否の声が上がっている。

   NLNZは2015年に更新した蔵書構築方針において,同館の収集資料の対象としてニュージーランド・太平洋地域に重点を置くとしており,さらに館内の資料所蔵スペースが2030年までに限界を迎えることなどを背景に,2018年半ばから約60万冊のOPCの除籍に向けた手続きを進めていた。除籍対象は,同館のOPCのうち,数十年間でほとんど利用がないタイトル等が中心になっている。

  除籍対象となったOPCについては,国内外の図書館等から譲渡の希望のあったものを除き,大部分がIAに寄贈される。IAに寄贈された書籍はフィリピンの施設にてデジタル化され,2年以内にIAが運営するOpen Libraryにおいて,同時に「1部1ユーザー」までという制限で貸し出す“Controlled Digital Lending(CDL)”のもとで閲覧可能になるとされている。また,デジタル化が完了した書籍本体は,IAの米国内の施設で長期的に保管されると発表された。

   NLNZ館長のエッソン(Rachel Esson)氏は,IAへの寄贈により,資料への「ユニバーサル・アクセス」や将来的な知識の保存が可能になるという利点を挙げ,これは「歴史的」な決定だと強調する。IAの創始者であるケール(Brewster Kahle)氏も,このプロジェクトにより「世界のデジタル化の未来に大きく貢献できる」と寄贈を歓迎している。

  除籍方針の決定当初,除籍予定のOPCは廃棄される可能性もあったため,もともと批判の声も多く上がっていた。今回のNLNZとIAの合意は,当面の書籍本体の廃棄の懸念を解決した一方で,IAへの寄贈とデジタル化に伴う新たな懸念の声も出てきている。OPC除籍プロジェクトへの反対活動を続ける,Book Guardians Aotearoaのプリングル(Michael Pringle)氏は,今回の寄贈は良い解決策ではないとしており,資金不足により公共の資産を民間の団体に無償提供することに疑問を呈している。著作者団体のNew Zealand Society of Authors(PEN NZ)と出版者団体のPublishers Association of New Zealand(PANZ)も,IAへの寄贈に反対する声明を出し,IAが米国の複数の大手出版社との間で著作権侵害訴訟の最中であることを挙げ,デジタル化によって知的財産が脅かされることを危惧している。

  こうした懸念に対し,NLNZのエッソン氏は,IAが権利者から申し立てのあった場合には,当該資料をサービス提供対象から外すことに同意したとしており,さらに著者や出版者は,IAに提供される書籍のリストから,事前に著作権を有する資料の除外を要求することが可能だとして,問題はないと説明している。デジタル化による資料へのアクセシビリティ向上も見込まれるため,ニュージーランド・ヴィクトリア大学ウェリントンの教授でNLNZの諮問委員でもあるシェップ(Sydney Shep)氏は,今回の両者の合意が様々な利用者のニーズに照らして,バランスのとれた最善の解決策であると評価している。

  近年,各国の国立図書館では,予算不足や所蔵スペース確保などを背景に,外国刊行資料を中心に収集対象を縮小するケースが増加している。オーストラリア国立図書館(NLA)は,2020年7月,新たな収集戦略およびコレクション構築方針に従い,資料の収集について大きな方針転換を行った。この新たな収集方針では,外国刊行資料としては,中国,インドネシアおよび近隣の太平洋地域の資料を優先して収集するとしている。NLAはこれまで,日本を含めたアジア刊行図書の有数のコレクションを誇り,同国におけるアジア理解に大きく貢献してきただけに,アジアを専門とする豪州の研究者らから,強い批判の声も上がっている。また,国立国会図書館(NDL)では出版物を交換する国際交換の一環として,日本刊行資料を継続的にNLAに送付してきたが,収集方針を転換したNLAからの申し出により,2020年12月に国際交換を中止している。

  蔵書をIAに寄贈したケースとしては,2021年5月,カナダ・オンタリオ州のハミルトン公共図書館(HPL)がNLNZと同様に,同館の収集対象に適さないとされた約1,000冊の蔵書のIAへの寄贈を発表している。また,Bay State Collegeボストンキャンパスも,2021年1月に学部図書館の11,000冊の蔵書すべてをIAに寄贈し,完全なデジタル化に踏み切っている。このように世界各地の図書館で,行き場を失った資料のIAへの寄贈とデジタル化の動きが見られるが,今回のNLNZの決定は,国立図書館がIAに非常に大規模な寄贈を行うという点において影響が大きい。

  各国の国立図書館で所蔵スペースの圧迫による蔵書削減や,資料のデジタル化が進むにつれ,今後資料の現物保管の意義や著作権に関する問題の検討も加速していくと考えられる。変わりゆく社会の中で,知識の基盤としての国立図書館がいかに資料を守り,提供していくかが問われ続けている。

Ref:
“National Library signs historic agreement with Internet Archive”. NLNZ. 2021-07-13.
https://natlib.govt.nz/about-us/media/national-library-signs-historic-agreement-with-internet-archive
“Overseas Published Collections — collection management project”. NLNZ. 2021-08-03.
https://natlib.govt.nz/about-us/strategy-and-policy/collections-policy/overseas-published-collection-management
Esson, Rachel. “Why rehoming 600,000 books from the National Library is so important”. NLNZ. 2020-04-30.
https://natlib.govt.nz/blog/posts/why-rehoming-600-000-books-from-the-national-library-is-so-important
Chumko, Andre. “National Library signs 'historic' agreement to donate 600,000 books to online archive”. Stuff. 2021-07-12.
https://www.stuff.co.nz/entertainment/books/125718606/national-library-signs-historic-agreement-to-donate-600000-books-to-online-archive
Chumko, Andre. “Call for suspension of National Library book cull while review takes place”. Stuff. 2021-03-26.
https://www.stuff.co.nz/entertainment/books/124647987/call-for-suspension-of-national-library-book-cull-while-review-takes-place
“NATIONAL LIBRARY PARTNERS WITH INTERNET PIRATE”. PEN NZ. 2021-07-15.
https://authors.org.nz/national-library-partners-with-internet-pirate/
Mason, Brett. ; Ayres, Marie-Louise. “National Library of Australia – Collecting Direction and Focus”. NLA.
https://www.nla.gov.au/stories/news/2020/09/14/collecting-direction-and-focus
Morris-Suzuki, Tessa. “National Library of Australia's Asia collection”. EAJRS. 2020-05-28.
https://www.eajrs.net/national-library-australias-asia-collection
“Hamilton Public Library Donation Puts Collection on World Stage”. HPL. 2021-05-26.
https://www.hpl.ca/news/hamilton-public-library-donation-puts-collection-world-stage
Adams, Caralee. “Behind the Curtain of the Hamilton Public Library Theater Book Donation”. Internet Archive. 2021-05-26.
http://blog.archive.org/2021/05/26/behind-the-curtain-of-the-hamilton-public-library-theater-book-donation/
“Bay State College ‘Flips to Digital’ by Donating Entire College Library to the Internet Archive”. Internet Archive. 2021-01-27.
http://blog.archive.org/2021/01/27/bay-state-college-flips-to-digital-by-donating-entire-college-library-to-the-internet-archive/
井上靖代. 米国での電子書籍貸出をめぐる議論. カレントアウェアネス. 2020, (344), CA1978, p. 16-20.
https://doi.org/10.11501/11509688
吉家あかね. デジタル時代における国立図書館の蔵書構築―欧米国立図書館を対象とした調査報告―. カレントアウェアネス. 2016, (329), CA1883, p. 19-23.
http://doi.org/10.11501/10196264