E2274 - 韓国・国立世宗図書館の政策情報サービス・文化プログラム

カレントアウェアネス-E

No.393 2020.06.25

 

 E2274

韓国・国立世宗図書館の政策情報サービス・文化プログラム

関西館アジア情報課・田中福太郎(たなかふくたろう)

 

   2013年12月に開館した韓国・国立世宗図書館(E1595参照)は,2020年6月には,政策情報ポータルサイトであるPOINTをリニューアルするなど,設置目的である政策情報専門図書館としての役割の強化に努めているほか,公共図書館が少ない地域住民のための複合文化センターとして公務員や地域住民を対象とした多様な文化プログラムを実施している。

   本稿では,同館が近年提供している政策情報サービスと文化プログラムを中心に紹介したい。

●政策情報ポータルサイトPOINT

   政策情報ポータルサイトであるPOINTは,国民の誰もが容易に政府の政策に関連する情報にアクセスできるようにするとともに,政府および公的機関の職員に対して政策活動に必要な情報を提供することを目的としている。トップページからは,各省庁の発行する報告書,学術論文,海外電子書籍,類縁機関の所蔵資料などの統合検索ができる。また,韓国内外で発行されたオンラインで閲覧できる報告書を新着順に紹介するページ「最新政策報告書」や政策報告書・動画等をテーマ別に紹介するページ「POINTキュレーション」などが提供されている。「POINTキュレーション」の例として,「ポストコロナ19」では,国務総理主宰の懇談会の様子を収録した動画,韓国政府や政府系研究機関が発行した報告書や資料集,国連など海外の機関が発行した報告書,国内関連機関へのリンクなどがまとめられている。

●政府刊行物サービスG-Zone

   POINTで提供される政府刊行物のうち,原文がオンライン上で提供されているもの約19万件以上を検索・閲覧できるウェブサイトである。キーワード検索,発行機関別検索などが可能である。なお,同館内には,G-Zoneで閲覧できる資料の冊子体を提供するスペースも設けられている。

●公務員を対象とした講座,世宗アカデミー「ウム」

   政策情報サービスの一環として,中央省庁の公務員を対象に4つのコースが開講されている。自己開発および業務能力向上のためのコース,文化・芸術に関する素養を高め感性を涵養する一般教養コース,仕事と生活の疲れを癒す実習形式のコース,市民も対象に含めた文学・歴史・哲学を基本とした文化・芸術に関する多様なテーマで開講される人文学の講座からなる。現場力,専門性の強化,所属省庁を超えたコミュニケーションの場の設定が目的である。

●専門家による資料紹介,B(Book)タミンサービス

   同館ウェブサイトで公開されている動画で,その分野の専門家が,最も高いレベルの知識が含まれた本を厳選し,その要点を数分の動画で紹介するというものである。毎日更新され,過去のものを見ることはできない。

●地域住民を対象とした文化プログラム

   同館では,対象別(幼児,児童,ヤングアダルト,成人,家族)の読書文化プログラムや学校の長期休暇に合わせた特別講座を委託事業で行っている。2018年には,それぞれ42講座,26講座開催された。

   ほかに,夏季および冬季休暇に小学生を対象とした読書教室,子育て中の親を対象とした教育がテーマの講座,世宗特別自治市内の軍の部隊に入営中の兵士を対象とした読書プログラムも実施している。

   また,幼稚園・保育園と連携し,バーチャル・リアリティー(VR)技術を活用し,子どもがあたかも童話の主人公になったかのような体験ができる「体験型童話口演」,地域住民と専門家による児童センターなどでの読み聞かせ,青少年の読書ボランティアが小学校1年生・2年生に英語の絵本を読み聞かせたり感想を述べあったりする活動,読書ボランティアによる幼稚園・保育園での読み聞かせ,同館に専門家を招聘しての「科学講義」や職場体験プログラムなど,多様な行事が実施されている。

●最後に

   同館の政策情報サービスについては,サービス対象である公務員からの認知度が低い,多様な文化プログラムの開催が政策情報専門図書館としての同館の性格を弱めているといった指摘がなされたこともある。また,公務員対象の講座についても,政策情報サービスの一環として認知されていないという指摘もある。

   そのため,2020年6月の政策情報ポータルPOINTのリニューアルでは,「最新政策動向」と「POINTキュレーション」のトップページへの配置,表示する項目をカスタマイズできる機能の新設,統合検索結果から結果内検索ができる機能の追加,各省庁のニュースをまとめた「政策ニュース」の新設などの改善策が取られた。今後,どのように政策情報専門図書館としての活動が展開され,認知されていくか,注目される。

Ref:
국립세종도서관.
https://sejong.nl.go.kr/
白井京. 世界図書館紀行 韓国・国立世宗図書館. 国立国会図書館月報. 2017, (671), p. 24-29.
https://doi.org/10.11501/10991743
POINT.
http://policy.nl.go.kr/
G-Zone.
http://gzone.kr/
국립세종도서관 정책정보서비스 POINT. 국립세종도서관, 2019, 21p.
http://125.61.91.238:8080/SynapDocViewServer/viewer/doc.html?key=000000007171f8a30172ab5c2b942a47&convType=img&convLocale=ko_KR&contextPath=/SynapDocViewServer
“국립세종도서관, 정책정보포털 POINT 개편”. 국립세종도서관. 2020-06-01.
https://sejong.nl.go.kr/brd/NttView.do?bbsSe=BBST002&menuId=O122&upperMenuId=O100&selectedIdx=96244
국립중앙도서관연보2018. 국립중앙도서관, 2019, 395p.
https://www.nl.go.kr/NL/contents/N50704000000.do
“국립세종도서관, 건강한 병영생활을 위해 ‘병영독서문화프로그램’ 지원”. 국립세종도서관. 2016-03-25.
http://sejong.nl.go.kr/brd/NttView.do?bbsSe=BBST002&menuId=O122&upperMenuId=O100&selectedIdx=32643
윤희윤, 성정희, 오선경. 국립세종도서관에 대한 이해집단의 인식조사 분석. 한국도서관·정보학회지. 2016, 47(4), p. 19-42.
https://doi.org/10.16981/kliss.47.4.201612.19
최재황, 정홍상, 박성재, 이재영, 이종욱. 국립세종도서관 정책정보서비스 개선 전략 연구. 한국문헌정보학회지. 2020, 54(1), p. 71-88.
https://www.kci.go.kr/kciportal/landing/article.kci?arti_id=ART002560351
緒方佑衣. 国立世宗図書館開館と韓国の政策情報サービス. カレントアウェアネス-E. 2014, (264), E1595.
https://current.ndl.go.jp/e1595