E058 - LCが包括的な電子情報保存プログラム(NDIIPP)を本格展開へ

カレントアウェアネス-E

No.10 2003.03.05

 

 E058

LCが包括的な電子情報保存プログラム(NDIIPP)を本格展開へ

 

 米国議会図書館(LC)主導のもと,電子情報を長期に保存するための全米規模の基盤整備を行うことを目的とした「全米デジタル情報基盤整備・保存プログラム(National Digital Information Infrastructure and Preser-vation Program:NDIIPP)」が2000年12月の立法措置(PL.106-554)により開始されていたが,LCのビリントン館長は,その基本計画が連邦議会で承認されたと2月14日に発表した。

 基本計画では,電子情報の長期的な保存と利用のための重要課題として,(a)保存すべき電子情報の選択,収集,組織化,(b)知的財産権問題,(c)ビジネスモデルの確立,(d)標準化の推進,等が提示され,その実現を図るために,(1)全米の図書館ほか関係する政府機関や非政府機関との保存ネットワークを構築し,(2)技術的な枠組みを確立することによって,電子情報保存のための基盤整備を行うとの戦略が示されている。

 このプログラムに対して連邦議会は総額1億ドル(約120億円)の予算措置を講じており,これをもとにLCは今後詳細計画を策定し,実行していくとしている。

Ref:
http://www.loc.gov/today/pr/2003/03-022.html
http://www.digitalpreservation.gov/ndiipp/
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A10278-2003Feb14.html