韓国・坡州市に、知識情報格差の解消と軍将兵の読書ニーズを満たすため、15館目の兵営図書館が開館

韓国・坡州市において、2015年10月12日、15館目の兵営図書館として、知識情報格差の解消と軍将兵の読書ニーズを満たすため、第9歩兵師団「鳶兵営図書館」を開館したとのことです。

「鳶兵営図書館」は、坡州市が5千万ウォンの事業費を支援しており、図書館および閲覧室は約3,000冊の図書と300㎡の規模のものであるとのことです。

将兵にお勧めしたい図書3冊を持参すると、新しい図書1冊と交換できる「坡州の図書館交換展」を5月と9月に実施しており、集まった図書2,000冊を寄贈する式典も行われたとのことです。

「鳶兵営図書館」は、会員登録をすれば、地域住民も利用することができるようです。

파주시 15번째 '솔개병영도서관' 개관(坡州市,2015/11/12)
https://www.paju.go.kr/user/board/BD_board.view.do?seq=20151112164054881&bbsCd=1023&q_ctgCd=&q_parentCtgCd=&pageType=&showSummaryYn=N&delDesc=&q_currPage=1&q_sortName=&q_sortOrder=&q_rowPerPage=10&q_searchKeyType=&q_searchVal=

参考:
E1145 - 韓国,2011年度の図書館政策の施行計画を発表
カレントアウェアネス-E No.188 2011.02.17
http://current.ndl.go.jp/e1145

CA885 - 軍艦の中の図書館−超大型航空母艦における図書館の発達状況− / 田中嘉彦
カレントアウェアネス No.166 1993.06.20
http://current.ndl.go.jp/ca885