CA1189 - Dialog社、CARLおよびUnCover社売却 / 図書館研究所

カレントアウェアネス
No.225 1998.05.20


CA1189

Dialog社,CARLおよびUnCover社売却

昨年11月,M.A.I.D. 社がKnight-Ridder Information(KR)社を買収したことにより新組織としてスタートしたDialog社では,現在様々な改革が行われている(これまでの経緯については下表を参照されたい)。まず,全職員の約4分の1にあたる330人の解雇と,世界中で16の事務所の統合が行われた。これで,初年度は30億ドルの経費削減が見込まれている。

また,子会社であるCARL,UnCover社(これはすでに,特許情報デリバリーサービスであるSourceOneを統合している)を売却するとの発表がなされた。売却の対象にはCARL図書館システムやUnCover(CA946参照)等,著名な製品も含まれている。Dialog社は,これらのサービスがそのまま継続されることを売却の条件としており,売却が完了するまでは自社で責任を持って管理を続けるそうである。

すでに多くの企業が関心を示しているようであり,続報が待たれる。

1988
KR社,Dialog Information Servicesを買収
1993
KR社,DataStarを買収
1995
KR社,CARLおよびUnCover社を買収
1997
M.A.I.D社,KR社を買収,社名をDialog社に変更

Ref: Dialog Corportation issues statement on Carl, UnCover. Adv Technol Libr 27 (2) 4, 1998
Following merger, Dialog dismisses 330. Am Libr 29 (1) 27, 1998
情報管理40 (12) 1144-1145, 1998