CA1171 - LSCAからLSTAへ−アメリカ公共図書館政策の転換− / 秋山勉

カレントアウェアネス
No.222 1998.02.20


CA1171

LSCAからLSTAへ−米国公共図書館政策の転換−

1956年,図書館サービス法(Library Services Act)が制定され,米国で初めて全国的な公共図書館政策が提示された。これは,都市部に対して立ち後れた農村部の図書館振興を目的とするものであった。その後,1964年には,助成範囲に都市部の図書館をも含む,図書館建設及びサービス法(Library Services and Construction Act: LSCA)が制定された。その後この法律は,30年余にわたって,米国の公共図書館振興政策の中核的な機能を果たしてきた。

1996年9月,アメリカ図書館協会(ALA)等の図書館団体の強力な働きかけによって,従来のLSCAの大部分と高等教育法の一部を包括する図書館サービス及び技術法(Library Services and Technology Act: LSTA)(P.L. 104-208)が成立した(Museum and Library Service Actに含まれる)。

公共図書館界が新しい法律を求めた直接的な要因は,1980年代の「小さな政府」を掲げるレーガン及びブッシュ大統領時代に,繰り返しLSCAへの予算がゼロ査定されてきたこと,さらには1996年度が時限立法である同法の最終年度だったことにある。

LSCAも数次にわたる再制定を経ており,当初の図書館の新設に重点を置いたものから,継続的な図書館運営に関わる領域の重視へとその都度修正を加えながら,30年間存続してきた。しかし,クリントン政権のいわゆる「情報スーパーハイウェイ」構想など,図書館環境の急速な変化はもはや旧法の手直しだけでは十分な政策を展開できないことを明らかにした。具体的には,情報化の進展は,図書館に対して情報機器の整備・保守・更新,職員・利用者の研修等の負担を新たに課すことになり,従来の補助金の体系では不十分であるとの認識が,特に州の図書館担当部門や都市部の図書館の間に広まっていたのである。

LSTAの特徴は,文字通り技術を前面に押し出した点にある。そのことは,1995年度にLSCAでは8つあった支出項目(ただし4つのみ承認された)を「技術を利用した情報アクセス」と「特殊サービスを利用した情報収集・組織化・提供能力の強化」の2つの項目に併合したことに現れている。前者は,ネットワーク情報への電子的アクセスを強化し,情報資源の共有化を促す目的を持つものであり,後者は貧困地区に居住する児童や僻地などの従来の図書館サービスではその恩恵を十分に受けることができなかった利用者層をターゲットにするとともに(アウトリーチ),生涯教育のための図書館サービスの充実などを目指している。

今回,LSTAが制定されたことによって,1997財政年度に約1億3400万ドルが支出され,1998財政年度には約1億4600万ドルの予算が計上されており,以降2002年までの5年間に毎年1億5000万ドル程度の支出が見込まれている。

LSTAは,上記の連邦補助金の根拠法となるものでもあるが,その執行に当たっては,その90%以上が,州の図書館担当部門を経由して行われることになっている。例えば,各州ごとに最低34万ドルが配分されるものの,より多くの配分を得るためには,連邦補助金以外に,州や郡市政府機関からも支出が行われることや,図書館情報化5カ年計画を策定することなどの要件を定め,連邦補助金がいわば呼び水となって波及効果を及ぼすことが期待されているのである。

また,LSTAでは,従来の連邦教育省図書館計画課に代わって,ミュージアム・図書館サービス振興機関(Institute of Museum and Library Services: IMLS)が新設され,その中の図書館サービス室が図書館行政を担当することになった点も注目に値する。この機関は,従来のミュージアム振興機関に新たに図書館関係の部門が併合されたものであり,独立行政機関としての地位を有している。

ちなみに,ミュージアム部門の振興の対象となる機関は,いわゆる博物館や美術館にとどまらず,水族館,プラネタリウム,歴史資料館などが含まれる。

現在は,同機関の長としてミュージアム部門の専門家であるフランクル(Diane B. Frankel)が任命された。1997年8月には,図書館サービス室への教育省からの職員の移転が完了し,総勢約40名のスタッフにより運営されている。

秋山 勉(あきやまつとむ)

Ref: Fuller, Peter F. The politics of LSCA during the Reagan and Bush administrations: an analysis. Libr Q 64 (3) 294-318, 1994
Weaver, Barbara. Federal funding for libraries: a state library perspective. Bowker Annu Libr Book Trade Alm 41st ed. 213-220, 1996
American Library Association Washington Office [http://www.alawash.org]
The Institute of Museum and Library Services [http://www.imls.fed.us]
CA1169