T16 - 読書財団(StiftungLesen)

カレントアウェアネス
No.204 1996.08.20


用語解説[T16]
読書財団(Stiftung Lesen)

ドイツの文化政策の一環として読書振興を行うことを目的に、1987年に設立された非営利の政府機関。イギリスのナショナル・ブックリーグなどを模して設立されたドイツ読書組合を母体に、他の同種の活動を行ってきた団体や機関を統合して設立あさた。これまで、テーマ別の推薦図書目録の作成をはじめとして、「読書のすすめ」キャンペーン等の活動を行っている。