死ぬまでに「読んではいけない」本10冊

英国タイムズ紙のオンライン版の記事に、死ぬまでに「読んではいけない」本10冊のリストが掲載されています。記事は、本を読むという行為は、その本の選び方によっては、私たちの時間と脳を浪費する可能性があり、大きな投資であるとし、投資の失敗を避けるためにこのようなリストを作成したようです。選ばれた10冊には、「ユリシーズ」「指輪物語」「誰がために鐘は鳴る」「失われた時を求めて」「戦争と平和」など、日本でもよく知られ、日本語訳も出ている本が多数、含まれています。

10 Books Not To Read Before You Die
- TIMES ONLINE 2008/9/17付けの記事
http://entertainment.timesonline.co.uk/tol/arts_and_entertainment/books/book_extracts/article4773601.ece