LCとInternet Archiveはオープンソースでデジタル保存システムを構築

米国議会図書館(LC)とInternet Archiveが資料のデジタル化・保存に、Linuxベースのオープンソースソフトウェアを用いていることの紹介記事が、Linux情報サイト・Linux.comに掲載されています。

Linux to help the Library of Congress save American history - Linux.com
http://enterprise.linux.com/article.pl?sid=07/03/26/1157212

March 29, 2007付けLISNewsの記事
http://geek.lisnews.org/geek/07/03/29/1219241.shtml