買った/借りたのに最後まで読まなかった本ベスト10(英国)

英国Teletext社が4,000人に、買った/借りたのに最後まで読まなかった本をインタビュー調査した結果が、Evening Standard紙に掲載されています。

調査結果はフィクション部門とノンフィクション部門に分かれており、フィクション部門では、ブッカー賞を受賞した“Vernon God Little”(DBC Pierre)が1位で、以下、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」「ユリシーズ」と続きます。
ノンフィクション部門では、スキャンダルで辞任したブランケット元内務大臣、米国のクリントン前大統領、人気サッカー選手のベッカム選手の自伝がトップ3を占めました。

なお以下のような、読書にまつわる質問もなされています。(矢印のあとは「Yes」回答者の比率です。)

・伝記の場合は子ども時代を読み飛ばす → 20%
・読む気がないのに飾りのために本を買ったことがある → 55%
・長くて複雑な本には集中できない → 42%
・毎日本を読む時間を作っている → 24%

Beckham biography among most abandoned books - thisislondon.co.uk
http://www.thisislondon.co.uk/showbiz/article-23388535-details
/Beckham%20biography%20among%20most%20abandoned%20books/article.do

The books in a nutshell - Teletext.co.uk
http://www.teletext.co.uk/AboutUs/news.aspx?id=306
(※上位5位までに寸評がついています)

March 12, 2007付けLISNewsの記事
http://books.lisnews.org/article.pl?sid=07/03/12/1133202