カナダ国立図書館・文書館のウェブアーカイビングの紹介記事

カナダ国立図書館・文書館(LAC)は2007年1月から、インターネットで提供されているオンライン出版物も法定納本の対象としましたが、BBC NEWSがこれについての紹介記事を掲載しています。

・タイトル、著者、出版日時が明確で公衆の利用に供することを目的としている「オンライン出版物」が納本対象。冊子体と同内容でも、またHTML版とPDF版があるような場合でも、すべてが納本対象。
・ブログ、電子メール、プレスリリース、広告、スケジュール、データベースなどは対象外。
・納本するコンテンツの扱いは、オープンアクセスにするか、LAC館内からの特定のPCからの閲覧に制限するか選べる。どちらでも良いという場合はオープンアクセスにするよう推奨されている。
・DRMで制限されている場合は、制限を解除してから納本することになっている。

Preserving printed and digital heritage - BBC News
http://news.bbc.co.uk/2/hi/technology/6287181.stm
Legal deposit procedures for online publications: general guidelines - Library and Archives Canada
http://www.collectionscanada.ca/electroniccollection/003008-1000-e.html

January 23, 2007付けLISNewsの記事
http://lisnews.org/articles/07/01/23/0138221.shtml

参考:
法定納本の対象をインターネット資源に拡大(カナダ)
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/car/index.php?p=2809