千葉県市川市、韓国の電子図書館閲覧サービスを開始

韓国ソウル市江南区が、千葉県市川市と職員交流協約を締結したことを記念して、江南区電子図書館システムの利用者認証IDを1万人分、市川市に寄贈しました。これを受けて市川市中央図書館は、電子図書館閲覧サービスを開始しました。韓国で制作された、各分野の31万冊の電子本が無料で閲覧できます。
利用にはID、パスワードが必要ですが、市川市民以外でも申請し、貸し出しを受けることができるそうです。

江南区電子図書館閲覧サービスについて - 市川市中央図書館
http://www.city.ichikawa.chiba.jp/ebook/

参考:
松本雅貴. 市川発、韓国語の電子図書サービス. 図書館の学校. No.71, 2006, p2-5.
E404 (No.70) - 韓国の電子本市場
http://www.dap.ndl.go.jp/ca/modules/cae/item.php?itemid=410