大阪電気通信大学図書館、ウェブサイト上でプレイして図書館の使い方を学ぶゲーム「図書館×謎ときゲーム OECUを救出せよ!」を公開

2020年9月21日、大阪電気通信大学図書館(大阪府寝屋川市)は、同館のウェブサイト上でプレイできる謎解きゲーム「図書館×謎ときゲーム OECUを救出せよ!」を公開したことを発表しました。

公開されたゲームはガイダンスのために図書館を訪れたプレイヤーが、同館のスタッフから行方不明になったマスコットキャラクターのOちゃん・Eちゃん・Cちゃん・Uちゃんの捜索を依頼され、捜索の手がかりとなる謎解きを通して図書館の使い方を学ぶ内容です。

ゲームは大学所属者以外でもプレイ可能で所要時間は40分程度です。2021年1月31日までにゲームをクリアした同大学の学部生・院生には先着順で景品が進呈されます。

OECU図書館×謎ときゲーム 公開開始!(大阪電気通信大学図書館,2020/9/21)
http://www.lib.osakac.ac.jp/2020/09/21/oecu%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8x%e8%ac%8e%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%80%80%e5%85%ac%e9%96%8b%e9%96%8b%e5%a7%8b/

OECU図書館×謎ときゲーム(大阪電気通信大学図書館)
http://www.lib.osakac.ac.jp/oecu%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8%e8%ac%8e%e8%a7%a3%e3%81%8d%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/

参考:
E2287 - 城西大学水田記念図書館の利用者支援RPG『TOSHOKAN QUEST』
カレントアウェアネス-E No.396 2020.08.20
https://current.ndl.go.jp/e2287

常磐大学の情報メディアセンター、ゲーム形式の図書館利用ガイダンス「Libradry」を開発中
Posted 2014年9月19日
https://current.ndl.go.jp/node/27041

カナダ・マギル大学図書館、図書館オリエンテーションのゲーム“Raising Spirits: A Timely Diversion”を公開
Posted 2020年8月31日
https://current.ndl.go.jp/node/41873

ライブラリー・オブ・ザ・リビングデッド:カナダ・ダルハウジー大学の図書館員が学生の情報検索技術養成のためゾンビパニックを題材としたビデオゲームを制作(記事紹介)
Posted 2019年11月5日
https://current.ndl.go.jp/node/39430