キューバと米国に抗議する決議案を準備(IFLA)

2003年にインターネットの検閲に抵抗した図書館員を逮捕したキューバと、2005年にキューバの情報化のために輸出しようとしたPCを没収した米国に対して抗議する決議案が、8月24日に行われるIFLAソウル大会の評議会に出される予定です。提出者はラトビアとリトアニアの図書館協会です。

Resolution on imprisoned Cuban librarians for IFLA 2006 - Library Association of Latvia
Draft of a resolution on Cuba for the IFLA 2006 conference agenda - Lithuanian Librarians' Association
http://www.ifla.org/IV/ifla72/Cuba-Resolution2006.pdf
(※1pdfファイルに2文書)